2005年05月

2005年05月31日

さあ明日から6月か・・(゜o゜) 今月はマネジメントフォーラム・ビジネスショウなどがんりまっしょい(*^。^*)

8210654f.JPG6月ももう始まる。いろいろな行事が毎月行われていくが、ひとつひとつの事業に対してこなすだけになっては、何にもならない。
前回、お会いした社長さんから大変参考になる話をしていただいた。

 将来の自分の会社を小説のように述べているものを見せていただいた。
 その最後のことばに

 ビジョンの最後にある言葉!

これまでに、将来性を見込んだ社員には常に難しい仕事にチャレンジきせてきた。
それをこなす中で、将来性のある人物は育ってきた。
社長はサポートはせず、コーチ役を務めながら彼らの頑張りを見守ってきた。
いよいよ彼らの実績が問われる時がきたのだ。彼らの実績チェックは重要である。
どんなにスマートで輝いていても実績が無ければ疑わざるを得ないのだから。


 この言葉は、意味深である。
本当に結果を出している人は、仮に大きな環境変化があったとしても、結果をしっかりだしている。
そんな逞しいメンバーが育っていることを祈念して 今月もがんばろう。

2005年05月30日

温泉徹底討論!ついに始まった!企業として、人間として何が正しいか?バトルだ!

dac08918.JPGdori1すでに何度も登場している企業!
前回のフランチャイズを推進する上で、根本的な核となる部分をはっきりしていかないと、顧客、パートナーも軸足がぶれる。
そういう時は、温泉徹底バトルである。
 この方法は、自然に出来てきた。
以前、ある顧客から、根本的に事業のあり方を話し合いたいというところからだ。
 結構、お風呂に入って、リラックスして、話をする。
周りは緑豊かな環境だ。
 そんな中で、私たちの事業って、顧客にとってなんなんでしょうか?
自分たちは、何をいったいしたいと思っているのか?
「われわれは、理念はしっかりもっている。2時間でも、3時間でも話せる!」そうそのエネルギーが会社の基本。
でも、その2時間かかる理念.本当にひとつの形としてみんな納得しているのだろうか?単純なことばで、ほとばしる思いを表現できているのだろうか?あいまいな概念を持っているんではないだろうか?
結構、討論していると言葉で表していない自分たちのあいまいな部分が見えてくる。
そして、みんなで徹底的に討論(ディベート)して理念共有してカタチにする。
その理念を一つの自分たちの最大の特徴として活かしていく。
これが、理念主義経営の根幹なのです。

 どんな事業も、人が関与して、人が中心で動いていきます。
それだったらその理念をもとにみんなが考えて、みんなが自主的に行動することによって、管理などという、無駄な活動がなくなるのです。

 管理される人、自ら考え動く人。これには3倍の結果の差がでる。
そうするためには、確固とした、理念を自分たちの行動の原点におくべく、魂のバトルが必要なのです。

延々とバトルはつづき、ついに 深夜をまわって 出来た理念。

うん これだ! 必ずこの理念の確立するときには、熱い魂のエネルギーがほとばしる。

 家創りにかかわるすべての人で
     “楽しみ”と“幸せ”を 共有します。
 
  家創りとは、
          夢をカタチにすることです。
  すべての人とは、
          お客さま・建築家・施工会社
         ・スタッフ等みんなです。
  楽しみと幸せとは、
       家を創る楽しみと
        人との出会いの喜びと、
              物心両面の幸せです。

これからの事業の根幹にはこれがいつも底流に流れていくのですね。
がんばりましょい(*^。^*)
furodori2

2005年05月29日

ぼけたらあかん、長生きしなはれ 親父さんへ・・

be4a3e0c.jpgあるうどん屋さんへ昼食でお客さんといった。カレーうどんが名物!結構うまい!
フーフー言いながら食べていたが、前におもしろい紙が張ってある。ぼけたらあかん!
 ふーんといいながら ついつい 中を読んでしまう。
両親ともに 「せいぜい長生きしなはれや」(*^。^*)


2005年05月28日

人捻子入魂・あなたと夢を叶えたい!・結構イケキンおもしろい!!

7674d30b.JPGさあ、新しい会社の企業を元気にするキックオフが始まった。
60名以上のメンバーで、これからの会社のあり方、進み方、スローガンを作った。8つのチームで、みんなが意見をだした。
利益2倍へ 確かな手ごたえをみんな持っている。
懇親会も大盛り上がり!konnsinkai
役者がいっぱい!
若手が活き活きと活躍する、社長が、常務がいろんなみんなの意見を引き出し、行動へ結びつけてきている。
 これから会社としての、プロセスにみんなの意見が活かされ、全体のシステムアプローチへと進んでいけば、みんなの幸せのゴールへ届くだろう。

 あっという間の3時間!元気な会社のキックオフ こっちも元気をもらえます。
イケキンセミナーike1

arayamanet at 10:13|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!セミナー 

2005年05月27日

板金大会 名古屋 展示会場にて たくさんの人ありがとう

c57cab6c.JPG環境が変化すれば、その変化に積極的に向かって、生きていく人。反対に環境の変化する人に反対する人。両方の人がいる。
いつの時代でも、変革を起こす人には、受難がある。
でも、その中でどんなにしんどくてもそのことをやり遂げている人たちは、信念がある。
 信念は人生の羅針盤、信念のない人生は、羅針盤を持たずに 人生を送っている人かもしれない。
 
 たとえどんな厳しいこと、苦難があっても、信念さえあれば、決してくじけることはない。
 そんな人たちは、お互いの信念を、お互いに出会い、話し合うことによってより高い信念へと昇華することができる。
 そういう人たちと会えることが何よりもまして、魂のエネルギーになっていく。
がんばりましょう。

aa1









a2a3









a4a5









a6

2005年05月26日

毎年この会で出会う方々。全板大会前夜祭 いつも暖かく迎えていただける人々 感謝!感謝(*^。^*)

3c91e093.jpgいつもこの時期に、全国の板金業の理事長の方々とお会いする。「やー 元気ですか?」「また太って儲かっているんやな(*^。^*)」などと声をかけていただける。
 必死で10年間やってきて、たくさんの人と出会い、それなりに一所懸命、社員のメンバーとも板金倶楽部から、CAD、今のISOに変化していく中で、お世話になった方々。
 同士という感覚で話していただける。
「今、社会は変わってきている。そして ISOを取得して、今、売上は横ばいでも利益は確実に上がっている。このISOを通じて会社が変化できたこと、整理整頓から今では、会社がしっかりと品質を重視し、そして収益もあげることが出来たと・・・」
 「また、マドックがやってきたこと、やっかみも多いけれど、なぜ、板金業にこれだけ肩入れしてくれるのか?」「父親が40年お世話になった業界、そのおかげでマドックは立ち上がることが出来たし、そして、その業界が発展することがわれわれのプラスになるからなんです。」
これからのビジネスで、本気で行う。
何かを変えていこう!そして、行動していこうとしていくときに、2割の人しか、聞き入れてくれない。でもその2割の方々は、確実に第一歩を踏み出して6割の方に影響を与え、リーダーとして業界を引っ張って行っていただける。
後の2割、その人たちの価値観なのだから、それはそれ。
でも、今、その2割の方々が、感じて、進もうとしていること。護送船団方式でこれからやっていけるわけではない。
 信念を持って、前向きに行くことしか、答えはない。
みなさんと必ず判っていただけると思った一日でした。(*^。^*)

2005年05月25日

環境を考え、そして地域に根ざす。そのための第一歩 顧客を知る。

sugimoto6aa029a2.JPG地域の活動を積極的に行われている社長とであった。
その中で、今までの顧客とのふれあい、そして、そのことによっての社員の活性化をどのように進めていくかを、いろいろ話をさせてもらった。
今、中期経営計画を実行中で、実際に進めていただいている方にも入っていただき、今後の進め方を固めた。
 そう、やはりパートナーシップがそれぞれ取れればいい結果が出やすいし、そして業界に徹底的に熟知していることが、重要だと思う。

単なる管理のシステムでは、本当にその業界の仕組みとしては本物にはならない。顧客に提供するサービスは、最適なサービスであり、それは、いくつかのベンチマークされ、そしてその会社の状況も知って、適応していくことが必要だ。

 今回は、板金業の新しいZeroD Roof などの新しい新技術をリンクさせた新しい経営システムに発展できそうだ。

 それにしても、社長のバイタリティ そして、夢を追い続ける力は、どこから来るのだろうか?
 そして、前回もご自身で立てていただいたお茶、とてもおいしかった。

こんな人に対する愛慕が、この柔らかな会社を創っているのかもしれない。(*^。^*)

2005年05月24日

同友会の中で、なんか雰囲気が変わってきたぞ!

3c5c2d7a.JPG
同友会05理念をベースに経営を行う。経営理念の仕組みを考える。
原田さんの話は、やはりすごい。外部からなんと9名の方が聞きに来られた。
出席率も 目標を最初から超えて出てきた。
なんと会員強化 80パーセントアップのアグレッシブな計画。
これも、原田マジックか?
みんなからの可能性を引き出す。その可能性の全員がかかって、不可能と思える目標も超えてしまう。
harada semina-
 また、今回は 堺から ジャンヌダルク登場!

いままでのテーブル討論が、バトルに・・・・
同友会の動きは、今、私たちが行っている企業を元気にする活動と似通っている部分が多いのです。
 毎日、そのことで生きているわけですから、たくさんの方の話も聞いているし、話してしまうとついコンサルチックになりそうで、ちょっと遠慮ぎみに聞いていました。f(^_^;)

 本気の討論が Nさんから 飛び出した! 「それは違うんじゃないかな!」 来たな。本気トークが

理念の追求を行っていくことは、哲学のぶつかりあいだ。本音で、ディベートしなかったら、本質にはたどり着かない。

S君、突っ込まれて 「はっ (゜o゜)」 さあ 真剣に 自分の会社の理念は・・・

 やあ やっぱり表面での仲良し倶楽部ではない、本音トークが飛び出した。

今年は、変わりそう 同友会! o(^_^)○

 

 

arayamanet at 19:05|PermalinkComments(1)TrackBack(0)clip!セミナー 

2005年05月23日

総売上1000億超!の方々へ 大阪商工会議所で経営改革のセミナー開催 

ad19977b.JPGさあ今日は、大阪商工会議所で2時間の経営セミナーです。
来れれている方々が大きい、有名な社長さんばかり。
さあ 朝からセミナーの構成をみんなでワイワイ。前打ち合わせも入念に、でもいつもどおりで良いですよね。

 でも、みなさんさすが、企業のトップの方々。

セミナーでも、質問など していただき2時間があっという間に過ぎていきました。
太田さんありがとうございました。山田さん 段取りありがとうございました。太田さんこれからも大阪を元気にしていきましょう。

仁丹の会長さん 「品質が大事!ひとつの不良が信頼を失う結果になる」貴重な意見ありがとうございました。
 参加者の総売り上げ 1000億円を超える経営者の方々 ありがとうございました。
 われわれよりも本当に経験も、見識もずっと深い方々と一緒に時間をすごせてありがとうございました。

 こんな真摯でがんばっておられる!関西はまだまだ 負けへんで・・・
そんな勇気をもらった一日でした。

arayamanet at 17:40|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!セミナー 

2005年05月22日

信念の人はここにも・・・公僕としての潔さ うーん 涙もんです。(T_T)

8ad0a745.JPGMIZUNOいろんな人とこの仕事はお会いすることがあります。
当然、皆さんが常に本質を理解いただけるとは思いません。
ただ、たくさんの人の中には、一生懸命生きている。そして、利他であれば・・ 他の人になんと思われようと、いいにくいこともズバッと言い切る。
 この方とは5年以上、お世話になっております。
娘さんも、必死でとりくみ、いまでは、原価単価もしっかり入って、これがないとというくらい、一所懸命です。

今、社長さんは、板金の実務を息子さんにほぼ任せ、町会議員としての仕事を全うされておられます。
ご他聞にもれず、この町も、財政難になっていました。そこで、自らの給与関係をさげ、町長にも下げてもらい、滋賀県で一番低い報酬金額に近いそうです。
しかし、財政の今後の建て直しを行うことで、合併の話がまとまってきているそうです。そうなると、2つの町がひとつになると、議員の数も少なくなります。いろんな反対があるのを、ひとつにまとめ、のみならず、通常は2年間 暫定措置として、議員を続けれるそうですが・・・
なんとそれを来年の統合のときに 全員を失職しようと説いて回ったそうです。

結構、反対もあったようです。でも 町民のために2年間の経費を削減するために、潔く、そして、周りからはいろんな目で見られ、その中でも信念を通す。そんな方でした。

組合の中でも理事長を影になって、支え続けて、みんなの利益のために動いておられるのを理解できました。

誰になんと思われようと、正しいことをやりぬくことは困難なことです。

いい話をありがとうございました。(T_T)

2005年05月21日

ミラクルでミラクルショットだ!(*^。^*)

30d0f1d7.JPGミラクルゴルフミラクルスリーのゴルフコンペがあった。会長に誘っていただいた。久しぶりである。今年初めて・・・といっても年に1、2回しかやっていない。
今回のコンペ、なんか楽しい。そうみんながこの会を一生懸命楽しくしていこうという、思いがある。
 しかし、結果はいつもどおり・・118でホールアウト

一緒に回ってくれた方々が良かった!楽しい時間ありがとうございました。

まともにドライバーでまっすぐ行ったのはたった3回 そのうちの一回がなんとドラコン
 あたれば、何とか 体重では多分一番。反作用からいっても・・・
ドラコンありがとうございました。監査役ごめんなさい。

 ドラコンとれてホクホクのもっくんでした。

arayamanet at 12:41|PermalinkComments(1)TrackBack(0)clip!息抜き 

2005年05月20日

ついにあのミラクル3Dが出来ました。23日セミナーで披露します。

e26f2c38.jpg 
 
 
 
 
さあ来週の23日は 仙台での 150名を集めてのミラクルスリー工法とこれからの建築形態のセミナーです。
平成17年 5月23日(月)
(第一セミナー)14:00〜16:00
 講師 粉川 憲史 ミラクルスリーコーポレーション蟆馗
 元 竹中工務店   (第二セミナー)16:00〜17:00
講師 伊藤 寛 氏
   元 仙台市都市整備局建築部長
テーマ 「これからの建築形態」
     〜コンバージョンとリノベーション〜
      (懇親会)17:00〜18:00
場所 仙台市 パレス平安
主催 21世紀の都市を考える会

先週、仙台にうかがって今回のミラクルの3Dが完成しました。
やはり、ミラクルは実際に理解することが重要ですよね。
伊藤さんの思いがカタチになっていく。
会場では、26インチのディスプレイで、立体で紹介します。
こんなカタチに今の家が変わるんだ!
びっくりを現実にする、桂設計みなさん がんばっていきましょう。
ミラクルのみなさん がんばってください。
成毛君よろしくお願いします。

ミラクル

arayamanet at 18:53|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!セミナー 

2005年05月19日

滋賀県板金組合 変革の能動者たらんことを 

3c359064.JPG滋賀県の板金組合の総会へ お招きいただき出席させていただいた。
毎年、この会へ参加させていただいている。思えば、板金倶楽部を最初に説明にいったのもこの組合である。
板金組合というとみなさん知っていない方が多いと思いますが、専門工事の方々の組合として、しっかりとした組織です。他の専門工事の組合よりも積極的な組合です。その中でも、SHEEP(滋賀エコエンジニアリングプロジェクト)など業界の発展のための施策を打ち出しています。
京セラでの八日市、近江八幡など、13年間の暮らしがあります。
理事長は湖国滋賀県としての環境に関する考え方もしっかりしておられます。
また、事務局がしっかりしており、われわれは、小出監督とよんでいます。
理事長の理念のもと、がんばってられるなぁと思いました。

ただ、いままでのように、護送船団方式でいくことは出来なくなったことは確かです。
すべての人が、いっしょにというより、変革の能動者が、社会を変えていくように、この組合でも、先進的な活動を呼び起こすそんなときのように思われました。

 去年から、弊社と取り組んでいた方からも、もう一度、新規事業をがんばりたいといっておられました。変革の能動者は、みなさんなんですね。

すでに一歩踏み出している方々・変革を起こすのはみなさんです。がんばりましょ!
吉田君頼みますね。(*^。^*)

板金総会




2005年05月18日

すし食いねぇ!ここは金沢

すし屋0e5c173a.JPGさあ、朝から みんなとこれからのぶっちゃけワークショップのレビューとお礼をした。そして、金沢でのミーティングができるように、WEB MEETINGをセットした。
ケーブルテレビの回線で 250K程度しか出ていなく、松下君たちに手伝ってもらった。
音声だけだったらなんとか・・・

回線スピードが上がったら再度 挑戦。

ぶっちゃけワークショップは、新しい コミュニケーション手段も積極的に使っていきましょう。

帰りにちょっと回転寿司屋さんへ このすしが 900円! ブラボー
やっぱり魚は、北陸だ!

 がんばる力をもらった 「ぶっちゃけワークショップ金沢」ありがとう!


arayamanet at 11:15|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!息抜き 

2005年05月17日

金沢のぶっちゃけワークショップ 面白かったですね。懇親会では本音のトーク

ぶっちゃけ金沢937844ac.JPGさあ、ついに まこっちゃん 川上さんの熱意で 金沢でのぶっちゃけワークショップが開かれました。
なんと、場所は 常讃寺で行いました。
一番広い 本堂の真ん中で行いました。すごーい

 みんな、座布団でセミナーです。

マドックのいつもの ラグビーボール

ONE FOR ALL,ALL FOR ONE.
みんなでこの出会いを本当の元気に帰ることが出来たらうれしいですね。
勝泉昌紀君 ありがとう。

みなさんの暖かい気持ち、そして懇親会での盛り上がりは、すごかったですね。ぶっちゃけコンパ

 次回は、なんと温泉でなどいろんなアイデアが出ましたね。

まこっちゃん、川上さん ありがとう。Aさんも いろんなアドバイスありがとう。


arayamanet at 10:14|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!セミナー 

2005年05月16日

信念を持って取り組めば・・・理念経営者

c25e46b2.JPG他の会社が撤退していく中で、国内シェア 60パーセント以上になった会社の社長さんと出会った。
いままでの会社の社長さんとはちょっと違う。淡々と理念を中心に、自分の会社の出来ることをみんなと考えて、方向を示す。
 非常に勉強になる。

何がリーダーシップなんだろか?
これがこうで、だからこうなんだ・・・バーンと能動的に会社を引っ張っていく、そんなイメージではない。

今、自分たちの置かれている環境の中で、地道に会社の仕組みを考えてすすんでいく。
 みんなの支援を確実に会社の中の力に組み込む!

これからわれわれがお手伝いできること。それは、みんなの意思を広げていくことかもしれない。

2005年05月15日

娘が・・・来阪 逞しくなって

70bd0d8b.JPG今日はうれしい、母の日、父の日、兼ねて娘が東京から尋ねてきた。
友達も一緒だ!夜行バスで経費節減!その合間に食事をした。

東京にでて、いろいろあったと思うけど、ちょっと大人に、逞しくなったかな?
親バカかもしれないけれど
でもうれしいもんだ。
やはり、学生時代にできること、何かに打ち込むこと、そしてたくさんの人と出会い、考え方を学ぶ。
そして、一番大事なことは、一生付き合える友達ができること。
クラブなどで必死になったメンバーは、利害関係ではなく付き合える。
必死で行うとけんかにもなるし、言い合いもでてくる。
その中で自分というものが見えてくる。
がんばれ o(^_^)○


2005年05月14日

フランチャイズなど ザーとジーがいっしょに考える!

e3067420.JPG今回、あたらしいビジネスモデルを立ち上げようとしている会社の仕組みづくりを手伝っている。特にその中でも、今、立ち上がろうとしているカタチを客観的にその仕組みに参加しているパートナーの意見を取り入れて考えていかなくては、長期的な発展は望めない。
 利害が、本部とパートナーでは、相反する。そんな中を、顧客の部分に焦点を当てて考えて進んでいくことが、われわれの役割でもある。

 新しく立ち上がった会社では、やはり、いろいろな課題が待ち構えている。特に、これからの事業として困難、苦難は当たり前、そのときに揺るがない基本となる 理念をもう一度固めようと・・

 さあ 一泊とまりで 徹底討論会を今回行う。

みんなで本気になれるミッションを作り上げよう!そんなときがきた(*^。^*)

2005年05月13日

ランチェスター協会 総会がありました。みんな元気!

7d4ed8f0.JPGランチェスター協会の関西支部が立ち上がって早 一年がたちました。この間、K事務局長を中心に講師の方々が一生懸命に盛り上げ、そして活動されていたことを本部のほうでも非常に評価されていました。
 これから、一年、本部のほうとも、東京、大阪という離れてはいるものの、理念をいっしょに持ちながら、たくさんの方が具体的な戦略の本質をしってしっかりと社会に貢献できる会社つくりに取り組める。そんな勢いを感じました。

 これからも Kさん、みなさん がんばりましょう!(*^。^*)


2005年05月12日

経営者としての考え方・最初の一歩を踏み出す勇気

a452c2ee.JPG最初の一歩を踏み出すことは、大変なことだと思う。
今、今までどおりのことをやっていても大変なのに、それ以上に新しいことに取り組んでいく勇気。
これは、経営者としての信念が無ければ出来ない。
写真のように、若いし 男前!会社を任されてそして積極的に事業に夢をかけてがんばっている話は、本当に勇気がでた。
そして、23日にはたくさんの方が来られ、あたらしい工法を生かした、街づくりの講演を主催していかれる。

 会社でも新しい技術にふさわしい、仕組みづくりを積極的に行っていく信念をきいた。

 みんながんばってるな!
牛タン とってもおいしかったです。ご馳走さま。さすが地元 「まいうー」
私たちもがんばります。23日 ぜひ成功させましょう!(*^。^*)

2005年05月11日

今日は、岩手県 ここから新しい風がまた起こってきた!

1aef5f15.JPGこの会社へは、前回うかがって2回目である。これからの新しい地域戦略の中に新しい工法を取り入れて、地域活性化の起爆剤として取り組んでいく。そんな思いを前回聞かせていただいた。今回は、その具体的活動を聞くことができた。
 顧客の声を聞いて、そしてそれのソリューションを行ってく。と盛岡のラガーマン店長。実際の具体的提案まで伺った。
今回のあたらしい工法は、一件実績がでたらそれが次の物件につながる。今回の事例は、うまく進めば、日本で最初の事例になる。
 顧客の立場で、最適な工法を選択できる。これが、重要で、これがきっかけで従来の新築、リフォームにつながったら、それも新しい技術を取りれた効果であり、積極的に今後の仕組みを固めて行くことになった。
 さあ6月には東京で説明会が行われたくさんの方がこられる。
どこからでも風は起こせるんだ!また、感動の一日でした。

2005年05月10日

マイウーの石塚さんとどっちがデブや?ホームページとパブリシティ

石塚
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
さー今日は面白いツーショットが撮れた。デブヤで有名な石塚さんと出会った。この件は、今、JCの理事長で農業を営んでいるI君から、明日、テレビ取材があるから・・・来てよ。今、彼のところのホームページを作り初めて半年以上たっている。企業を元気にするホームページを作って数十社になったが、何でかんでも適当におしゃれに作ったらいいなんてものじゃない。
HPは基本的に、実際の店舗と同じ、いやそれ以上かもしれない。
 経営者が伝えたい事業ミッションをしっかり作り上げて、そのことが全体の構成に大きくかかわってくる。
ちょうど今回は、この泉州一おいしいたまねぎの取材だ。
いろいろ撮影現場で彼のよさを見つけた。

 私たちのHP用撮影が終わってとったのが、この写真。

うーん、まさか、石塚さんとあまり体重が変わらないとは・・・

ちなみにちょっとだけ 石塚さんが重かった!

 うーん やはりやせねばー・・・

さあ 金沢から新しい風が吹いてきました。

7397adc8.gifさあ 来週に迫ってきましたが、商人(あきんど)塾 in 金沢が、動き出します。
これからの新しい波を、古都金沢からと熱い方々が、大阪の弊社に来ていただき、実現の運びとなりました。

川上さん マコッチャンご苦労様です。

これからの中小企業は、99パーセント 人にかかっています。
見えない無駄をどれだけ出しているか?
それは、人のやる気、勇気、誠実さ、そして自らが自ら考え、ミッションに応えて生きる、そんな全員が、働くことの喜びを自らの心の中の本質と一致する。それこそが会社の根幹だと思います。

 困難苦難は、自分が変われるチャンスです。このチャンスを生かすには、みんなで考え、みんなが、それぞれを助け合う。ONE FOR ALL,ALL FOR ONE.
そんなコミュニティーが戦略を見方につけて必要になっています。

 地場産業は、大変きびしい。だから、チャンスなんだ。そんな思いの方々といろんな元気の源が発見できたらいいと思っています。

たのしみです。ワクワク

arayamanet at 11:05|PermalinkComments(0)TrackBack(1)clip!セミナー 

2005年05月09日

夢を語る人・夢を実現する人

4ec369bc.jpgこのYさんは、とっても変!
瓦のプレカットという、画期的な工法を、いろんな人を集めてカタチにしてしまった。
人がこの人の考えに、染まっていく。そんなこと出来るの?ということを、ひとつひとつ実証していく。
 自分がよければではなく、みんながよくなるためには、という大きな目的があるから、人は動く。
でも、動かない人も大多数だ。10人に1人が、信じてくれてそれがカタチになっていけば、大きな力になっていく。
夢がカタチになっていくってことは、そんなことなんだろうな。
経済産業省へも今、このプロジェクトは、認知されようとしている。
大学のH先生(ZEROD ROOFでお世話になりました。)を紹介。
このひとは、わらしべ長者なのだ。


arayamanet at 05:50|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!友あり! 

2005年05月08日

みんなで、ネットワーク・事業連携を考える。

29981e9a.JPG今回は、加古川のリフォーム倶楽部。
私と同い年。二人合わせて200kgを軽く超える。
とってもパワフル!事業を推進させたら抜群!のエネルギー
事業家としてたくさんの事業を立ち上げている。本当に尊敬する。
そんな中で、事業連携に関しての実際の活動を通して貴重な話を伺った。
うーん。深い!
昨年のリフォーム倶楽部総会を開催していただいた。感謝!感謝!
そしてまた、今回の伺った内容は、また一歩大きく前へ進みそうなそんな気がする。一社じゃできないことが、連携することによってより大きな力を生む。
いろいろな示唆ありがとうございました。カタチにしていきますね。

2年で次の明石の店舗をオープン!
今回は、これらのみんなと次の単店での活動ではなく、ネットワークでみんながつながれば本当にいい「リフォーム倶楽部」ネットワークができる。
そんな仕組みづくりをいろいろsさんから聞くことができた。

しかし、2年で次店舗へ!5つのポケット作戦がほんとうに行われてきている。
新店舗へ、ネットワークシステムの導入
今回は、支店間ネットワーク、本社との連携・みんながんばってる。

がんばっている人たちは、輝いているね。(*^。^*)


2005年05月07日

本音で話すとおもしろい。コンパは必要。内部コミュニケーション

97623846.JPG研修会も、座学で行っていてもしょうがない。
一方通行でいいんであれば、本をよんだらいい。また、ビデオをみたらいい。
自分で考え、自分であらわし、自分で発表する。こんな当たり前のことを一所懸命行うとおもしろい。
 瞬間で答えを出す。
仕事を実際に行っていて、すぐに自分の頭で考え、行動して、判断できる。
内容はシンプルかもしれないが、本当に自分の力になる。

 さあ、そんな研修 5時間もあっという間に過ぎていく。

その後のコンパ!京セラ時代からこのように言っていた。
飲み会である。徹底的に頭を使って、体を使って、行ったあとにアルコールが入ると本音がでる。コミュニケーションが活発になる。
さあ 明日からもがんばるぞ!

 本当にみなさん ありがとう!

arayamanet at 05:12|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!セミナー 

2005年05月06日

経営会議とマネジメントレビュー

経営会議今日は経営会議。
毎月、最初の週の月曜日か、金曜日。
大阪府からもNさん、税理士Nさんも来ていただいて今月も始まった。
いつも社外のみなさんに厳しい指摘をいただく。
このような会議を行って、10年になるが、しっかりとした各人の結果から今月の動き、3ヶ月へのアプローチを行っていく。
経営会議=マネジメントレビューと呼んでいる。(ISO用語)
月末終わったら、すぐに月次決算を行い個人別の収益まで落としこむ。
そして、客観的な結果を元に、前月の実績と今月からの戦略を練る。
 ちょうど、5月2日にも顧客とはというテーマで会議を行っているので、今日は結構、具体的な活動計画に落としこんだ話をした。
さあ 5月は稼動日が少ないので、前半での動きを活発にして結果を出せるように!
さあ今月もがんばろう。

2005年05月05日

セルフリーダーシップ

KYOTO1








 みんなの中で、リーダーシップに関して、待望していることを会議の中でも感じる。本当にリーダーシップは、先輩の中から生まれるのか?上司の中から生まれるのか?

 リーダーシップに関しては、セルフリーダーシップ=自分自身にこうありたい、こうなっていきたいと強い自分に対するリーダーシップをもっていないと、結局周りからも何が自分がやりたいのかがわかっていないことが、的確にその人への援助、フォローワーシップとしてあらわすことができない。
 上司からのリーダーシップとは、その人に対するフォロワーシップそのものである。自分がリーダーシップを周りに強く望むんであればそれ以上につよいセルフリーダーシップが無ければ周りからのリーダーシップは、結局、これは、違う、あれは違うと、思ってしまう。

 入社したばかりのことを考えると今でも、不思議なくらい10年先の夢ラインのことを入った最初のときに感じたとことがベースになっていた。びっくりするくらいその後 5年くらいして読み返したときに、えーあの入ったばかりのときにこんなことを感じていたのかと思うほど、その後の行動をしっかりと実現させる原点になっている。そのときにすでに不良0のラインの構想が書いてあった。
 入社してすぐの現場での日報にである。

環境がリーダーシップを作るのか?否だと思う。確かに大きい要因では有るけれど・・・環境は、セルフリーダーシップが作り出したものでしかない。
どんな会社に行っても、出来るメンバーは必ずセルフリーダーシップを持っている。今ある環境は自分が作り出したもの以外何者でもない。

 セルフリーダーシップ これは、信念であるとおもう。そして過去から生きてきてどうしたら、本当に内なる声と常に対話しながら、自分があるべき道を探していくのかが信念につながってくる。それが周りのリーダーシップをも生み出す。
その人の道も、セルフリーダーシップが決めていく。
続きを読む

2005年05月04日

きっちり顧客の心をつかんでいる人々

3d38dff3.JPG■事実(Fact) :床屋に行った。いつもの床屋さんだ。もう8年以上になる。会社を立ち上げたばかりで、床屋も3500円とかかっていては、きびしいと思って、このお店に来た。8年前は、その前の店。ちっちゃな床屋さんだった。今は、奥さんと一緒に、自宅兼職場、奥さんのことを痛いほど気にかけているマスターだ。

◆発見 (Find) :いつも出張ばかりで行く時間がなくても、わざわざ泉大津へ帰ってきてここにくるのは、安心するからだ。そして、お互い、名刺も交わしてもいないので、また、太った兄ちゃん来てくれたね。そんなたわいも無い話をしながら、驚くほど早く、私のヘアースタイルになる。なんで、こんなヘアースタイルにしたか?そう、一番髪に時間をとられない。気にしなくていい。そして、このマスターがこの髪型を覚えていてくれるからだ。
●教訓 (Found) :引っ越すと必ず、探さなくてはならないのは、行きつけの床屋さん。毎回違ったところへ行くと、髪型こうして、ああしてと毎回心配しなくてはならない。実際、左右 もみ上げの長さが変わったり、雰囲気がころっと変わる。長くずーと、続いていく。商売の原点だと思う。
★宣言 (Future):私は、この床屋さんが好きです。離せないな!マスター、奥さんがんばってね。

MIDORI

arayamanet at 21:52|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!息抜き 

2005年05月03日

何事にもきっかけがある。

2000
















10年間 数百社の社長さんと出会い、失敗し、繰り返し挑戦し、そんな中でまた少し気づかせてもらって、また、繰り返しどうしたら「企業は元気になるのか」行ってきました。

 何か、10年の活動の中で少し、法則みたいにまとめることが今必要になっているように思います。これは、せっかく この世に生を受けて、誰でもが、ああそうか?その見方が、出来れば会社が元気になるんだ。とそんなコトがまとめられたらうれしいと思います。

 今回は、ブログの中で、不定期に本のねたみたいなものも書いてみようと思っています。H工房のR子さんぜひ、なんかカタチにしていきましょうね。アドバイスよろしく。


「CAPD 会社を動かす、魔法の呪文! 動機付けがすべての基本」
CHAPTER 1

 私たちが、たくさんの会社との付き合いの中で本当に必要だと思うこと。
 人、モノ、金 これらのことが企業の基本って言われるけれど、本当にそうなのだろうか。
 金があれば、モノも何とかなりますよね。でもお金もモノも人しだいのように思います。
私も7年間はなんだかんだといいながら黒字化を続けてこれた。
なぜ・・危機は何度もあった。でもなぜか、誰かが助けてくれた。

スタートした時、Y君、そしてO君、Iさん、Oさんみんなが何とかしなくては・・・ 商品がないのに、会社を興した。

家をたたき売って、どうするのか。恐ろしくお金が無くなっていく経験。なぜならお金に対する感覚はサラリーマン。
一日何をしたらいいの?そう考えているだけで一人あたり、 1万、2万円のお金が無くなっていくのだ。
一日、みんな営業が出来なければ、10万円くらいの損失にすぐなるのだ。動きが効率的でなかったら、・・カリカリ来てしまう。

でもあせっても何もない。無謀だったと気づく。そして、必死で取り組む。何かそれを打開できるきっかけがある。
 そのきっかけは、何だったか。そう、板金倶楽部であり、板金CADであり、いろいろお客さんへのきっかけを作って、それがお客さんで面白いね。と賛同いただいて初めてなのだ。
 きっかけが無ければ、その後はない。
そう すべての顧客に必要なのは、きっかけ!そのきっかけを何にするのか?
一人ひとりのきっかけの内容も若干違うかもしれない。

会社として一人ひとりが打ち込める、きっかけ商品・ほとけの顧客(われわれを育ててくれる本当に仏のように広い心を持った顧客の方々) これが会社を支えてくれる最初だ。

だから、最初は何にも無い。自分が何をやるか?そのときの自分の中のものを寄せ集めて、何とか形にして、お客さんに見せて、使ってもらって、そんな必死の気持ちでだれでも会社が立ち上がっていく。

今日は このくらいで・・・・

arayamanet at 20:57|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!CAPD