2005年09月04日

もがきながら、自分が本当になんなんだ?って

d86dc94c.jpg今日は、以前の有名塾に参加している藤原さんからでんわがあり、演劇に出るから見に来て!と そこで、ドーンセンターへ見に行った。

まあみんなが本当の自分探しをしているのかもしれない。
多分、自分の足元に 青い鳥はいるのだろうけれど・・・
一日、一日、自分たちの人生が進んでいく!もう迷ってはいられない。
 演劇の内容は、散華という、学徒動員の話、志半ばで死んでいかざるを得なかったそのときの話をみて、今の人間の本質・・・今は、自由、そしてニートなど、ほんとに自由なんだろうか?

 自由を考えていながら、自由でないほうが実は、幸せな人が多い。そんな気がする。大多数がそうかもしれない。
 これがない、あれがない、会社が悪い。あいつが悪い、環境がわるい、能力がない。無い無いづくしで、出来ない理由を考えている。

 自由が無いとか言いながら、そしていざ、自由になったらその不安定な気持ち、人に決めてもらって安心している自分がある、そんな気がする。
 本当の自由は、生きるか死ぬかそんな中で、腹を括れるか!
決めきらなあかんのや!何がいいか、悪いかなんか関係ない。決めきって断ち切る!
決断する。吉田君から聞いた。

 みんなが、今の自分を決めきって 生きますか!一日一日 感謝して・・・

 がんばっていきましょい(*^。^*)

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔