2005年09月10日

前向きでいくということ。これは、結構 難しい。

いつも考えていることが、常に前向きに考えるということは、どうしたらできるんだろうか?
 常にみなさんと話をしていて、皆さんが課題をもって話をされる。課題というよりも、どろどろした自分の中に、抱えている悩みである。
こんなときに、自分が、それに同調して、そうですね。暗いですね。大変ですね。・・・なんてことをいっしょになって、嘆いていても、なんのプラスにもならない。
 荒山さん来てくれてなんだかわからないけれど、元気でたわ!(*^。^*)
こういってもらうことができることは、こちらの意識を相手さんの意識を凌駕するだけの前向きさ、プラス発想、これをつねに維持する。

鬱なんかなってられない。

しかし、実際は、信じて、だまされて、そしてまた悲しんで・・・こんな話が一杯の社会。

潜在意識を更改していかなくてはならない。すぐに暗くなってしまいがちな社会の中で潜在意識を明るくしていくために、毎日の活動の中で、浸透させなくては、続かない。

毎朝、

 今日一日、怒らず恐れず悲しまず
 正直、親切、愉快に
 力と勇気と信念とを持って
 常に平和と愛とを失わざる
 立派な人間として生きることを厳かに誓います。 

自分に10年以上この言葉を朝、言い聞かせている。そのことで、どんどん自分の中に信念として確立していくことが、自分のエネルギーを高めることになる。

すぐにマイナスになるこの環境の中で、常に意識を高く、信念を貫く。

arayamanet at 09:53│Comments(1)TrackBack(0)clip!考えてること 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by おかん   2005年09月18日 12:20
2年くらい前から、怒らず・恐れず・悲しまず、正直・親切・愉快に生きようと決めて、手帳に書いて持ち歩いています。す〜ぐ忘れそうになるけれど、少しずつでも近付けたらいいなと思っています。
やっぱり、人生楽しい方がいいですものね!

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔