2005年10月04日

11年目 最初の経営会議 会社のあり方、客観的経営

789316d1.JPG今日は、経営会議 第11期がはじまって最初の会議!
マドックも実は、2人の人に、マネジメントレビュー(経営会議)に来ていただいている。
 なぜか?そう、会社には絶対第3者からの客観的な目が必要だから・・・

特に、経営の状況を オープンで行っていくことを決めてから、このことが非常に重要だと思った。

 毎月、N税理士、N氏 大阪府サポート それぞれが、客観的に会社の状況についてコメントしてくださる。

 私も経営者をさせていただいて、客先では、本当に客観的になろうと思って、発言をしているが、いざ会社の中で、それをと思ってもできない。

 なぜなら経営の当事者だから・・・きびしいことも自分に言われる形がなければ、経営者の顔色みて会議がすすむ。

 最初に先月のマネジメントレビュー 今、会社では、月末に閉めて、2日間で前月の部署別の損益、収益、効率まで 個人に割り振りまでが行われる。

 その中で、しっかりした 事実に基づくアプローチをマネジメントレビューで行っている。
 しかし、そう簡単にその結果を、毎月よく出来ているのか・・・?
 毎月、あー またきびしい状況を見ながら、これからの行動を見直す。

 2歩進んで、一歩下がる。そんな毎月だけれど、月初めに現状を認識できていなかったら、先月の行動の判断がよかったのかどうかもわからない。

 顧客とのコミュニケーションの中から、本来的な課題を抽出して、それを新しいイノベーションを通して、課題の解決を行っていく!

 それぞれの強みを生かした、11期目をすすめていきたい。

 さあ みんな がんばってきまっしょい!(*^。^*)


追伸 来月、9日10日と展示会へ出展 お寄りください!(^.^)/~~~

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔