2005年10月20日

かっこいいことばかり言っているな!と自分に 一挙手一投足にこころが現れる。

ai

今日は、急遽 T社長のところへ。
実は、印刷物に落丁があった。弊社担当から・・ちょっといつもと違う電話!

 私達の取り組みのひとつひとつの行動に心が映る。

担当のT君とすぐにお伺いした。 お会いできてよかった。本当に

 なぜ、このことで、社長が言ってくれているか・・・

 運送業の中で、なぜこの会社が、信頼されているのか、ずっとその会社のしごとが続くのか、わかった。

 業界の中で、配送でミスがあったら その後に仕事は来なくなる。

 それと同じで、われわれがお渡しする資料は、本当に顧客のみんなが勉強する基本。その部分で、しっかりと内容が確認されていなくて送られた。

 このことで、身をもって示していただいたと思う。

 顧客の下で、社員が育つ。すばらしい経営者の方と直接 話ができる。それがマドックの最大のメリットだと思う。
 そして、そのことが、それぞれのメンバーの、メンターとして、今後の自分の成長の中での気づきを与えていただける。

 それぞれのメンバーがそれぞれすばらしいメンターとなる顧客の方といろんな形でめぐり合っている。

 不思議に今回のように、クレームの中から、本質的なことを教えていただけたことが多い。気づかなかったら、ずっとそのまま。そんなとき、一番人間として気づけるときなのだと思う。

 千回に一回の配送のミスを無くそうと取り組み、改善している会社である。

 モノを顧客に届けるための、手順、考え方を手振り、身振りで教えていただいた。そしてその信頼の積み重ねこそが企業の価値であるとのこと。

 これだけのこだわりとそして、一人ひとりが真剣に取り組む。その気持ちをわれわれも持たなければ、本当のISO改革は、進まない。

ありがとうございました。 



トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by H   2005年10月26日 10:30
モノを扱わない僕らの仕事。
的確な情報
ミスのないサービス
目に見えない品質に配慮が必要ですね。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔