2005年10月29日

日が沈み、日が昇る とてもきれいな、関空からの夕日でした。

関空の橋から日が沈むところです。
4f19dc5d.gif













光陰矢のごとし。毎日の日々刻々と変わっていく。たくさんの人と出会い、そして、離れていく。夢を忘れずにこれからも、日が沈み、昇るように

今日一日
怒らず、恐れず、悲しまず
正直、親切、愉快に
力と勇気と信念とを持って
自己の人生の責務を果たし、
常に平和と愛とを失わざる
立派な人間として生きることを
厳かに誓います。



arayamanet at 20:25│Comments(1)TrackBack(0)clip!考えてること | 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by 吉野の酒屋(^^)。   2005年11月01日 20:26
あの中村天風さんの手帳の巻頭お言葉ですネd(^^;)。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔