2006年01月09日

成人式だ! 娘も・・・ (T-T)

da24883e.gif














今日は、着物姿の若者が歩いてる!
そう、娘もついに、成人式!

メッセージ

今日は、成人式だね。
20歳、これは、ひとつの区切りだけれど、これからすべてが自己責任のときに入ります。
すべて自分で、決定できるとともに、すべてのことが大人として、責任を取る必要が出てくることです。

 といっても、たくさんの情報の中で、成人として、自分が判断基準をしっかりもって、がんばっていくことですね。

 客観的に自分を見る。

自分という、ひとつの人格をみて、今、何がただしいのか?そう、そのことが一番重要。判断基準は、何かというと・・・実は 良心なのです。

良心に照らして、本当に正しいとおもったことを 一所懸命やる。そのことが、何かを作っていく。ちょっと後ろめたいなと思ったらそれは、良心のセンサーが間違っているよ!とセンサーが働いていることなのです。

 全身に良心の充満したる丈夫(ますらお)の起こりきたらん事を 

 一所ですよ。ひとつのことを続ける。そのことが、重要なのです。継続は力なり。自分を客観的に見て、そして、良心に従って、一日、一日感謝して生きていけば、人生すばらしい世界が広がります。

 たった一度の人生です。自分に投資してみましょう。このすばらしい自分に感謝、そして、可能性へチャレンジ・・・一所懸命やることは、感動できます。感じて初めて人は動くのです。まわりもその思いに動き出します。すばらしい人が集まってきます。志をしっかりもてば、不思議とその思いを実現できる人たちが集まります。
 思いの中で、必ずや君のその真摯な思いが、伝わってすばらしい人が現れると思います。この人は、と思う人が必ず現れて、すばらしいパートナーが出てきます。本当にこの人はと思ったら結婚ですよね。良心と志をしっかりもったソウルメイト(魂の友)が、必ず現れます。信じることでそれが実現しますから・・
 タイミングを信じましょう。(*^。^*)

 自分の良心に従って、すばらしい人生を!
すべての苦難は、自分が気づくチャンスです。何か苦難があったら 「ありがと
うございます。気づくチャンス!」
 私も自分が変われるタイミングとは、必ず、苦難の中でも、一所懸命それを続けてきて、今の自分があります。ボートも4年間必死でやった、だから25年経ってもすばらしい友達がいます。必死で高い目標と苦難にいっしょに取り組んだからこそ、本当の友達に出会えました。今、真っ白な、自分というキャンパスにどんな絵を描くか!
おもいっきり、自由に発想し、チャレンジして、すばらしい自分の楽しい明るい絵を! プラス発想で、積極的に!

 成人の日にあたって    またまた、おせっかい親父のメッセージでした。
(*^。^*)


トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔