2006年02月01日

Mさん がんばっている。プレカットルーフをしっかりカタチにしていくために・・・

e9887d76.gif今日は、MさんとKさんが、名古屋から・・・名古屋の同友会のセミナーで、Kさんとお知り合いになった。
Mさんは、プレカットルーフの中心人物、信念の人だ。
 なんと、Dハウス 4月1日から 屋根の上で、カットはしない。環境方針がでた。これからは、プレカットルーフが施工の中心に。

 その開発の中で、新しい梱包の仕組みも考えてきている。

 このリサイクルの梱包システムもこれからの仕組みとして、大変重要な仕組みとなる。

 新連携の新しい仕組みにも・・・

 特許を出願して、このコンテナも まったく品物がずれない、リサイクルコンテナ。

 さあしっかりいこう。

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔