2006年03月31日

感動日記 ISOスタートして、3ヶ月。その間に、とても会社が変わってきた。

IIDASEISAKUSHO















この会社とは、戸井田さんのご縁で、上尾の商工会議所青年部のセミナーをさせていただいてのご縁です。
 商工会議所の会長をされており、そんな中で、全員参加のISOをスタートしていただいています。
 昨年の暮れからですから、まだ、半年もたっていない。

 社長の弟さんが、とても変わった。まったく遅刻もせずに、みんなのリーダー役として、みんなを引っ張って行っている。
 また、会社のなかもとてもきれいになっているのと、

 今日の感動日記は、 外で、社員の方と入るときに、「こんにちは!」「御世話になっています」ととても元気よく、挨拶をかけていただきました。
 
 こんなところから、会社がとても変わってきたと感じます。

 社長の中からも、全員でのISO改善を通して、会社を変えていこうと そんな意欲が感じられます。

 がんばっていきまっしょい。

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔